お店情報はコチラ↓↓↓↓↓

https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1201/100001292789/

 

こんにちは、アイです(^^)

前回は台風に翻弄された出発をお話ししました。

やっとベッドに入り、眠れるときは幸せでした

良く眠りましたよ♪

 

でも、今日から観光!あまり遅くまでは寝て

いられません。

 

ここは呼伦贝尔(フルンボイル)市、海拉尔(ハイ

ラル)区。

 

一夜明け、早速食事です。

 

海拉尔の名物料理が食べられます

海拉尔(ハイラル)の名物料理が食べられます♪

やはり内モンゴルでも地域によってそれぞれ名物

があります。

 

こちらでの食事が今回内モンゴルに到着して最初

の食事。

 

今回食べさせてもらったのはコチラ↓↓↓

魚料理

白魚を揚げたもの

この地域でしか獲れない魚だそうで、”白魚”と呼

んでいました。

 

素揚げかな?淡白な身で、香ばしく揚げてあり

美味しいです(^^)

 

この白魚の漁の様子が壁にかざってありました

よ。

 

 

漁

こちらが漁の様子。凍った湖ですね~

魚が食べられるとやっぱり嬉しい・・肉の登場

頻度が高い国なので、私にはこういうお料理は

ありがたいです。

 

といっても、内モンゴルの料理はおそらく日本

人の口に合うものも多いです。

 

塩分は高めなのでそこは滞在期間が長いとちょ

っと疲れてくる部分ですが。

 

これなんて美味しそうでしょ!(^^)!

煮物

肉じゃがに近い!

肉とジャガイモをこってりと煮てあります。

みんなが好きな味ですよ~

この感じ、ごはん欲しくなりますよね(^.^)

 

他にも、大好きな三鮮餃子(以前、旧正月の特別

メニューとして味香坊でも出しました。玉子と

ニラとエビの具)など色々。

餃子など

ご当地ビール

海拉尔のご当地ビールです。

料理の量がすごいです・・(+_+)

私は多分少食な方なので、圧倒されてしまします

ね~

 

どの料理もおいしく、食べやすかったです♪

街もきれいで、初めての内モンゴル観光にもオス

スメ。

 

街中

近代的で大きめの街です。

 

3年前に初めて内モンゴルへ来た時は、観光らし

い観光はせず、ずっと義実家の周りを見てまわっ

ていました。

 

今回別の地方はまたまた初体験でしたが、もし私

が日本の人を連れて行くならば、まずはこの地方

を選ぶかもしれません。

 

この街中の風景からは想像できない場所へこれか

ら冒険ですよ!

 

なにが待ち受けているのか。

 

この地方で有名なのは内モンゴルというイメージ

通りの大草原や、アジア最大の湿地帯。

またロシアと国境が接する街ですので・・

 

次回は全くの別世界にご案内したいと思います。

 

お楽しみに\(^o^)/

 

お店情報はコチラ↓↓↓↓↓

https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1201/100001292789/